STAFFブログ

朝からユンボの洗車♪機械のメンテナンスは欠かしません!

おはようございます☆

 

寒い・・。どうすればこんなにいきなり気温が下がるのでしょうね(>_<)

昨日、春モードなブログを更新した次の日にこの極寒・・

 

暖かい日の次の日に寒いと、なかなか腰が重くなってしまいがち。

ですが、我社はそんな気温なんかに負けませんよー^^

 

今朝のあの寒さの中、ユンボの洗車です!

本陣水越はメンテナンスにも余年がありません^^

3人がかりで洗車されて、ユンボさんも満足そう♪

バケットをコツンと地面につけて踏ん張り、片側クローラーを上げてクローラーを回転させて泥落とし~水をかけてピカピカ!!

ユンボさんの泥落としの姿、すっごく好きで笑(またマニアックになってしまいますが(^_^;))

 

以前、我が社にある1番大きなユンボの泥落とし風景を見たことがあって、

なにこれー!!!と、かなり衝撃を受けました。

ユーチューブでユンボの洗車って調べると、川の水で水浴びをする像さんみたいな、気持ちよさそうな動画がアップされているんです。

なんだか観ていて可愛くてほっこりしますよ^^

 

ユンボさんも、いつもお仕事ご苦労様ですm(_ _)m

綺麗にしてもらって、またがんばれますね♪

 

機械もそうですが、普段使う工具とか、身の回りの小さなか道具も全て大切なお仕事の相棒ですよね。

ものを雑に扱ってたら、きっといいことはないですよね。

 

日頃の感謝を込めて、愛情たっぷり注いであげましょう^^

わたしも、車の洗車してあげよ☆



そして今日は、あれから4年。

そんな言葉をテレビやラジオで耳にしました。まだまだ耳にするかもしれません。

もう4年、まだ4年・・

色々な感じ方があるかもしれませんが、短くても長くても4年が経過して、

4年と1日前の生活と今が全く違う人、同じ人、考え方や生活が大きく変わったこともあるかもしれませんね。

 

まだまだ復興が行き届いていないと言われたり、遥かに変わってきたと囁かれたり。

私はどちらも正しいと思いますが。

全然変わらないと思っていても、小さくても少しずつこの4年で変わったことはある気がします。

 

あの日を忘れない、忘れようと思っても忘れることができない。そんな出来事ですが、

道路の開通、小さくても一歩一歩復旧し始め続けている被災地、それに向けて一丸となる人々や企業など、

希望の持てる話題がこれからもっともっと増えていくことを願っています。

 

小さな積み重ねが大きな大きな変化と大きな喜びになりますように・・!

 

それでは^^

お問い合わせ