STAFFブログ

特殊舗装!じょく層工法でリフレクションクラックの抑制を!!in神奈川県足柄上郡大井町

なんだか難しいタイトルで始まる今日のブログ・・笑

またまたマニアックなブログの更新です^^おはようございます☆

 

ストーブつけたい、、でもこの時期に灯油を買うのはなんだかなぁ・・と、格闘中の管理人です。

 

今日は前置きは自粛します<(_ _)>

前回更新した、『おおきな機械』の現場レポ♪

 

本陣水越、じょく層工法による補修工事を致しました。

じょく層とは、、、イメージは座布団やクッションです。

地べたに座ると痛いですよね。そして何かと地べたへ負担がかかります。

それを緩和するのが座布団やクッション!!

 

もともとある既設の舗装の上に砕石を敷きならすと、クラックが生じ、それが新しく施工した舗装路面にも伝達し、

せっかくきれいにした道路も早い段階でひび割れが生じてしまいます。

 

そのひび割れを舗装路面に伝達させないように、舗装路面を長持ちさせるように施される工法です。

 

順番としては、既設の舗装があって、その上にじょく層があって、最後に新しい路面。といった感じです^^

 

従来は、表層だけでなく、多層を掘削し、クラック防止シートを敷いてきたため、コストも時間もかかってきましたが、

このじょく層工法は、表層のみの掘削で施工できるため、コストと時間の削減が評価されているのです<(`^´)>エッヘン

 

では、写真でご説明~♪

ジャジャーン!

こんな大きなトレーラーで運ばれてきたおおきな黄色い機械。

この日、隣を通過しただけだったので、改めてみると大きさにびっくり!

色々な機械で、なんだかこの一角だけにぎやかです^^

こちらは↑路面掘削機。

これで表層を掘削するんですね♪

全体像はコチラー↓

パオーンって聞こえてきそうですよね!

・・・ネ??笑

 

象サン!ではなく、路面掘削機です。笑

この、象サンの鼻のような部分の先から路面掘削された舗装が勢いよく出てきます。

ダンプをつけて、いっきに積込み!

不思議ですよね。とても不思議な映像です。

じょうろから、お水が出てくるような、そんな映像です。

 

そして、敷き均しです。

こっちにも・・!↓

あっちにも・・!↓

そしていよいよ完成に向けてフィニッシャの登場☆

 

なんだか完成図が見えてきましたね^^

そしてついに完成ーー!!

奥の方ではローラーが締固めをしています!

 

綺麗ー♪とってもきれいですね^^

一番に走りたいー!!笑

 

片側車線だけと思いきや、両側。

この道を通る車は気持ちよく安心して走れますね。

 

きれいなきれいな舗装が完成しました☆

 

今回のじょく層工法はきっとこれから主流になっていくでしょう!!

本陣水越は、これからももっともっと特殊な工法に挑んでいきます^^

 

そしてわたくし管理人も、もっともっとマニアックになっていこうと思いました!笑

 

そんな現場レポートでしたー♪

気づけば今日金曜日ではないですか。

今週早すぎです(>_<)あと1日下さい。笑

 

それでは、また(^_^)/~

お問い合わせ