STAFFブログ

追記アリ:大好評のエコジオ工法で地盤改良!砕石を使って土地の資産価値を守ります☆【エコジオ神奈川代理店】

お疲れ様です☆

風がすごく強い(>_<)

ですが、12月とは思えない陽気ですねー^^

ですが・・雪国にいる父親から届いた写真は。。積雪画像でした。笑

 

同じ日本なのに、なんだか不思議です(^O^)

 

今朝、出社途中・・わが社のタイヤユンボさんとすれ違いました!

例の、ウィ~~~ンという音を鳴らしながらたどり着いた場所は秦野市某所。

 

そう!エコジオ工法による地盤改良の真っ最中です。

ジーーっと、施工部を見つめる作業員さん。

真剣そのものです。

 

ちょうど、これから掘削というところでしょうか(゜_゜>)??

EGケーシングと言われる、ドリルのような部分を回転させて掘削していきます。

そして、地上で待機している砕石を、先端スクリューの回転により、砕石へ圧力をかけて

締固めながら!!10㎝ずつ引き上げて・・

地表面まできたところで、地表面までの締固めがしっかりと終わり^^

 

EGケーシングのおかげで、掘削しようとしている穴の壁面の崩壊を確実に防ぐことが出来、

そして、砕石だけを確実に締め固めることができるため、設計通りの支持力、そして透水性を確保するのです!

 

このようにして、砕石による地盤改良がおこなわれるんですね。

地中にあるのは砕石。

つまり!人工物を地中に残さないから、土地の資産価値を下げない!と、いうことです(^O^)

 

本当に優れものですよね!

 

わかりやすい画像付きの説明はコチラからご覧になれます♪

 

と、説明をしているうちに・・次の現場へ

綺麗な青空に、オレンジ色や赤色がより目立って見えますね^^

 

この砕石を、後ろの小さなユンボさんで積み込むのでしょうか^^

そして・・奥に見えるタイヤユンボさん。

 

そう、

生まれ変わったタイヤユンボさんです。

 

そう!ピカピカです(^O^)腕がとってもきれいになりました^^

見て!と、言わんばかりに綺麗に伸ばしていますね。笑

 

使っていると、塗装が剥げてしまったりするのはどうしてもしょうがないですが(>_<)

そのまま放置するとそこから腐食してしまったり・・

 

そんなことが無い様、わが社は重機の点検整備は欠かしませんっ(^○^)

建設業には必要不可欠の重機だからこそ、大切にずっと使えますように☆

 

と、お話をしている間にエコジオ工法完成(*^_^*)!!

 

綺麗っっっ☆ミ

均等に、綺麗に丸く砕石が見えますね。

地中の中は除けませんが、それぞれの砕石の円の真下には、

丈夫で頑丈な『砕石の柱』が眠っています。

 

歴史建造物で多く使われていた砕石。

最近では、線路に見ることができますね!

 

そんな丈夫な砕石が眠っている地盤、安心して建物を建てることが出来るでしょう♪

 

今日はエコジオ工法の施工レポートをお伝えしました^^

 

それでは、華の金曜日、最後まで頑張りましょう♪(^_^)/~

お問い合わせ