STAFFブログ

色彩を調べてみようの巻。

おはようございます☆

 

先日のお休みの日に、カーペットを買い替えて上機嫌な管理人です(^O^)

ずーっと無地を使っていて、さすがに…と、思い

色も明るくして、大柄のはいったものを選んできました♪

 

以前使っていたカーペットより、面積があるのに一気に部屋が広くみえて、明るくもなりましたー!

ワーイ!

 

やっぱり色味って大事ですね(^^)/

 

 

 

 

一般的にも知られてますが、同じ大きさの四角でも、白のほうが黒よりも大きく見えます。

白には、大きく見せたり、広くみせたり、膨張効果がありますが、黒は逆に小さく見せて、引き締めて見せてくれるので、一般的に女子からは好かれる色となっております。。笑

また、温度を連想させる、暖色系・寒色系。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遠近感を感じさせる、進出色と後退色なんてのもあります。

 

開口一番に、色彩の話をたんたんと進めてしまいましたが・・

水越建材と何が関係あるのかといいますと・・・

色彩×水越建材=??

 

そう、エクステリア!色彩がいやでも関わると思うんです(゜-゜)!

デザインもそうですし、どんな雰囲気に見せたいのか、どんな色合いでまとめたいのか…など、考えてデザインを考えますよね♪

 

たとえば黒を基調とした場合・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気品のある神秘な色。まとまりも出ますし、生活臭が出るのがいやだなってひとにはうってつけです。黒はその生活臭をけしてくれます♪外構もそうですが、部屋の中でもとりいれることができますね(゜-゜)

 

反対に白だと、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギュッと締まる感じはなく、広く大きく解放感がみえます。白は光を取り入れてくれるので、閉鎖的ではなくなります。

アクセントに少しだけでも黒を取り入れることで目立たせたい箇所をはっきりと目立たせることができますネ。

 

白と黒を組み合わせると、モダンな雰囲気が一層高まると思います!(^^)!

 

 

さらに、暖色系のオレンジ、イエロー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とても温かみのある外構になりますね。賑やかな、やさしそうな声が聞こえてきそうな雰囲気♪オレンジには癒しの効果もあるんです。

このようなエクステリアなら、レンガの花壇がぴったり似合いそうですよね(^O^)オレンジ♪

 

そして、こちらとは逆の寒色系。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青い外構って、なかなかお見かけすることないかもしれないですが、それだけで個性的で、寒色系なのでとてもクールな仕上がりになります。作業効率を高める効果もあるので、職場に取り入れるのもいいですね♪また、以前ブログでも紹介した、門柱にガラスタイルとして青を取り入れると、アクセントになります。

 

(ちなみに青はダイエットにも効果的です!!笑)

 

このように、ただ自分の好きな色を選ぶだけでなく、色のイメージや効果を考えて、エクステリアをデザインするのも素敵ではないでしょうか(^_^)/

 

カントリー風の温かみのある感じがいいなあ~とか、スタイリッシュでクールな感じがいいなあ~とか、モダンでシンプルがいいなあ~とか、、、アバウトなイメージでもそこから一緒に考えていけばきっとお気に入りが完成しますよ☆

 

よかったら、お手伝いさせてください(*^。^*)

 

 

 

 

 

お問い合わせ