STAFFブログ

虫がわく前に・・・プランタースタンド。

 

 

おはようございます!!日焼けでむけた皮が、いよいよシミになってきて焦っている管理人です!!

私も常にサンシェードをまとっていたいものです。

 

ん~・・なんだか今日はじめじめ、、、、(;O;)

気分までじめじめしたくないー!!

なので、朝からクロワッサン食べて気分上々にしました。

バナナも食べました。

 

気分上々↑↑♪

 

この、じめじめした天気のときって、何かとあちらこちらに虫がみあたりますよね。

わたくし管理人は、虫が大の大の大の苦手でして、コガネムシの類も受け付けません。

割とうごかないセミとか、小さいコバエとかも全然受け付けません。

 

しかし、鉢植えでガーデニングをしていると、コバエなどが寄って来るんですよね。

一定期間、お薬をいれてもどうしてもわいてしまうんです。同じような悩みをお持ちの方たくさんいると思うんです。

 

主な原因が《じめじめ》だと思われます。

水がたまって、じめじめしていて・・なんて、虫たちにとってかっこうのお城なのです。

 

鉢植えで植物を育てる際、みなさんは受け皿をしていますか??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結論から言いますと、受け皿は基本必要ありません!!

 

・・・

 

 

・・・・・・・

 

 

え!?そうなの!!?

 

 

知りませんでした。笑

 

 

 

 

そうなんです。受け皿、鉢皿は、ほぼ毎日お水をあげるようなら必要ないのです。

何泊か空ける際には、置いてあげるといいんだそうで・・・

それ以外のときは、虫がわく原因になりますので、除いてあげましょう。

 

そもそも、なぜ受け皿をするかと言いますと、地下でプランターを置いてしまうと、地熱が伝わりやすくなり、土がだめになってしまったり、鉢底付近に害虫が潜みやすくなるからです。

 

ん?じゃあ、どっちにしろ虫がわいてしまうではないか!!

 

そんなときこそ、便利なのがプランタースタンドです。

プランターの底にある鉢底穴は、根の呼吸を促進する働きや、鉢内に滞る熱を排出する働きがあります。

どうしても地べたに置いてしまうと、その働きを妨げることになりますよね。

でも♪プランタースタンドに乗せてしまえば・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

通気性抜群ですネ(^O^)

 

暑い地方の方は、すのこのほうが良いとされてます♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほかにも吊り下げタイプのものもありますよねー(^O^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吊り下げタイプは可愛いし、おしゃれだけれど、なんだか不安定で心配(;O;)

という方には、壁掛けタイプなんかどうでしょうか♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これなら、固定されているので、心配いりませんね。

 

ますます暑くなってくるので、今からでも全然遅くないですよ。

安全、安心にガーデニング楽しみましょう。

 

 

でわでわ、、今日もがんばりましょーー(^^)☆

お問い合わせ