STAFFブログ

地盤改良工事~表層改良工法~

 

おはようございます!!

 

朝になって、カーテンあけて窓開けて、、

白い壁紙がオレンジ色にうすーく色づく時間がすごく好きな管理人です(^^)/

朝焼けっていうんですかね♪

 

 

 

 

 

 

夕焼けもいいんですが、どこか寂しい哀愁ただよう感じで、たまにセンチメンタルになってしまうので・・笑

朝焼けの一日のスタート!!がんばろう!!って、気合いが入る感じのほうがすきです。

 

この写真、ほんのり月も写ってるんですよ。

眩しくて、カメラだけ空に向けて撮ったので全然気づきませんでした(^_^;)

 

さて、最近、水越建材でも頻繁に聞く機会が増えた地盤改良工事!!

増税前の今の時期が、特に!といったようで・・

 

今までも何度かブログに書かせていただいたのですが・・

(至らない点が多々あるかもしれませんが、、(;O;))

パイルドライバーのデビュー戦を無事に締めくくった、柱状改良工法。

そして、同じくパイルドライバーを使用する、鋼管杭工法。

 

今日は、もうひとつの地盤改良工法である、表層改良工法についても紹介させて頂きたいと思います(^O^)

 

 

 

 

 

 

 

他のふたつの工法では対応できない、軟弱地盤が地表から2メートル以内の場合に、施工する工法です。

固化材により、軟弱地盤層の強度をあげ、下部の硬い良好地盤層と一体化させることで、耐力を増し、不同沈下を防ぐ支持地盤を造ります。

 

 

 

 

 

 

作業効率が高く、工期が短く、比較的安価なので経済的♪

基礎直下の地盤を直接固化させることで、建物の荷重を分散させ、下部の地盤への荷重も減らすことができます。

 

経済的に、安心した地盤が造れるのは嬉しいですね(*^^)v

絵で見ると、強度が強く、安全というのがすごくわかる気がします・・!

 

少しでも気になったら、気軽にご相談ください。

もちろん、柱状改良工法、鋼管杭工法でのお問い合わせもお待ちしています♪

 

季節は一気に冬モードですかね(゜_゜>)

手足が冷たくなってきました・・

乾燥するこの季節、肌だけでなく喉にも潤いを忘れずに!

 

今日も一日がんばりましょう。それでは(^_^)/~

 

 

お問い合わせ